FC2ブログ

ゴム編機は難しい

2018.12.19 08:27|編んでます。
サンプルで作ったイギリスゴム編みのロングカーディガンの 袖を外して編みなおすことになりました。
 
ゴム編機は 2か月ぶり。
でも2着も編んだんだから イギリスゴム編みはマスターしたわよ♪
なーんて軽い気持ちで編み始めたけれど
びっくりするぐらい うまく編めない。
 
ゴム編機は 普通の編み機と連結して使うものなので
ねじの締め具合でトラブルになることがあります。
だから編機の組み立ても慎重にきっちり組み立てます。
 
それなのに ひかかってツレてしまったり たるんでしまったり 
トラブル連発です。
 
とうとう 修復不可能な端から2番目の目を落としてしまいました。
2ゴム機
 
パラパラっと一瞬で5cmくらいほどけていきます。
目を拾うための細長い器具があるのですが さっと拾えなければ触るたびにほどけていきます。
 
ゴム機1
上の赤丸の針から落ちて 下の赤丸までほどけています。
途中で減らし目してあった目もあって2目になってしまいました。
 
こうなると拾い上げてこの部分を編みなおすのがとっても難しくなります。
たくさん編んだあれば 拾い上げるのをあきらめてそのまま進み
編機から外した後にかぎ針で修復して共糸で目立たないように縫い付けておきます。
 
今回はまだ10cmくらいしか編めていない場所で目を落としました。
これは編みなおしたほうが良いと思い編機からはずしました。
落ちた目以外にも ツレている部分があったので やり直すことにしてよかったです。 
 
 
たったの2か月で ゴム編機と仲良くできなくなっていました。
ゴム編機を手なずけるにはまだまだ修行がたりないようです。
 
 


にほんブログ村
↑ ブログ村ランキングに参加しています。
  クリックをお願いします。 
 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

| 2019.01 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

製図、デザイン、製作のすべてにこだわり 着やすく美しいニットウェアを目指しています。 オリジナルデザインの小物作りも大好きです。 あみものサークル ひつじのしっぽ、Knittingroom DOTで手編みと機械編みの指導をしています。

あみもの仲間 募集中

あみものを楽しみながら 着やすく美しい服を作ります。 マフラーやバッグなどの小物も作れます。 お問い合わせはメール、または教室へ直接お越しください。          knittingroom.plot@gmail.com このブログのメールフォームもお使いいただけます。         

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Plotのリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

ブログ村

QRコード

QR

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ