FC2ブログ

明日は土曜市です。

2018.11.30 08:52|手作り市
ベレー帽につけるブローチのデザインがやっと決まりました。
キラッキラのパピーイリオスで葉っぱを編んで ベレーの友糸で裏をつけました。
ビーズもつけようかな
葉
 
イリオスの輝きがいい感じ。
でも編むときはとっても目がつらいです。
 
手作り市にイリオスを使ったものを展示すると「針金?」って聞かれます。
編物用の糸ですって答えるとびっくりされます。
編んでる時の感触は針金並みに固いです。
 
 


明日は 日の出町 土曜市に出店します。
 
準備に忙しくしています。
今回はブースが 会議机1個分なので 何をどう展示するか 悩ましいです。
冬物はかさばりますからね。
 
娘にいっつも 「もっときれいにディスプレイできないの?」と言われます
そういうセンスは私にはないみたいです。
残念なディスプレイでも 手に取ってみていただけたらうれしいです。
 
会場は 芥川商店街です。 JR高槻駅北口からすぐです。
時間は 10:00~5:00
 
ぜひ遊びに来てください。
土曜市 (2)
 
 
 

にほんブログ村
↑ ブログ村ランキングに参加しています。
  クリックをお願いします。


スポンサーサイト

製図の勉強会をしました。

2018.11.28 08:03|講習会
普段の教室とは別枠で 製図だけを勉強する日を設けています。
参加者は 長年教室に通ってくれていて指導者資格を持つ人ばかりです。
間違いがないようにしっかり準備していきます。
 
 今回はこのロングカーディガンの製図をしました。
ロングカーデ2018
(デザイン、製図はPlot 製作は Iさんにお願いしました。)

実物大の製図を作ってからずいぶん時間がたっていたので
復習しながら 1/4の縮小サイズを描きました。
 
製図
 
これだけ丈が長いと 前立ての仕上がり寸が伸びてしまわないようにするのが大変です。
首周りにも重みがかかるので 編み方や目数の計算など 編む方法の説明もします。
 
 
普段の教室でも生徒さんが希望するデザインの製図を個別に指導していますが
試作、修正が済んでいる作品を教材にすると
セオリー通りの製図より 伸縮を補正できているものになります。
みんなで一緒に製図しながら 
ここが伸びちゃうからカットしたよ
模様と重なるからダーツを移動したよ
実物と見比べると 理解してもらいやすくなります。
 
この製図をもとに 部分ごとのデザインを変えたり
オリジナルの製図を作る参考にしたり 応用してもらえればいいなと思っています。
 
 
 
製図の勉強会は12月はお休みで 1月からは基礎的なことを勉強していく予定です。
しっかり予習しておきます。
 
 
 
 
にほんブログ村
 ↑ ブログ村ランキングに参加しています。
    クリックしていただけるとうれしいです。 


 

ほどくのも難しい

2018.11.21 08:42|編んでます。
教室では 編むのは大変だけどほどくのは一瞬だわぁ. . . .
って言葉を時々聞きますが ほどくのが大変な物もあります。
 
イギリスゴム編みのロングカーディガンを編んだときに
1着目は襟と袖の形が良くなかったため
2着目以降は改良したものが商品になりました。
 
1着目をこのままにしておくのはもったいないので襟と袖をほどくことにしました。
 
実はこの1着目はK先生が編んでくださったものです。
襟をほどきかけてびっくり!
 
襟がゴム編機で編んである!
 
普通は見頃から拾い出してゴム編みを編みます。
ゴム編機の場合はえりの上部から見頃に向かって編みます。
見頃の襟ぐりと重ねて縫い合わせます。
 
そのことに気が付くまで いくら頑張ってもほどけませんでした。
仕上がりを見るだけでは気が付かない技術が使われていて勉強になりました。
 
 
襟がやっとほどけたので 次は袖です。
 
 
この糸を切ります。ドキドキ
ほどく1
 
袖は 肩から袖口に向かって編んでいます。
切ったのは肩線の袖側です。
 
あら? 思うようにほどけない。
もう一段下が正解だった?
ほどく3


もう一段下の糸を探し出して切りました。
ほどく2
 
今度は正しくほどけるようになりました。
ほどく4
 
ここで新たな発見がありました。
見頃から拾って袖を編んでいると思い込んでいたのに
別編みの袖を縫い付けていました。
縫い付けなのか拾い袖なのか見わけがつかないくらいきれいに縫ってあったのです。
K先生 すごーい 
 
 
組み立てがわかるとほどきやすくはなるのですが
なにしろ アルパカモヘアのふわふわ糸なので 繊維が絡んでさらっとほど、けてはくれません。
一目一目縫い付け糸を抜いてます。
 
 
襟と袖は新しい糸で編むので 問題はないはず。
ただし ゴム編機を使うので難易度は高いです。 
 
 
 
にほんブログ村
 ↑ ブログ村ランキングに参加しています。
    クリックしていただけるとうれしいです。


5本指手袋の完成とDOT教室

2018.11.18 10:03|編んでます。
5本指の手袋が出来上がりました。
 5本指手袋
 
試着しながら 指の段数を決めていったら 私にはぴったりだけど
メンズサイズ?って思う大きさになってしまいました。
自分の手のサイズが大きいことを忘れていました。
女性でも男性でも サイズの合う人に買ってもらえるラッキーがあるかも
と思って小さく編みなおすことはしませんでした。
 
クイーンアニー 70gを使いました。
 
 
 
16日と17日は神戸市長田区のDOT教室でした。
10月11月はどちらのクラスにも新しい生徒さんが増えて賑やかになっています。
編機も手編みもできるし ミシンもあるのでいろんな物が作れます。
 
今 生徒さんたちは ベスト、セーター、テーラードカラーのジャケット
などを作っています。
目が落ちた~
模様を間違えた~
いろんな悲鳴が上がりますが それを乗り越えて完成した時の喜びは格別です。
物を作るって楽しいって思ってもらえる教室が理想です。 
 
 
 

にほんブログ村
 ↑ ブログ村ランキングに参加しています。
    クリックしていただけるとうれしいです。


5本指手袋を編んでいます

2018.11.15 00:12|編んでます。
5本指手袋を編むのは何年ぶり?って思うくらい久しぶりです。
ハンドウォーマーはたびたび編んでいるんですけどね。
 
手袋
 
指が1本づつ増えてくるのが楽しいです。
手の甲にはダイヤ柄を入れました。
 
糸はパピーのクイーンアニーです。
7号で編んでいます。
 
 
編機の仕事が多いので 空き時間にしか編めないのでゆっくりですが
楽しみながら編みたいと思います。
 
 
 
先日 北野工房のまちの体験講座で作ったガラスのイヤリングは
4日後に届きました。
イヤリング

気泡が光ってきれいです。
すごーく悩んでガラスを並べたけれど どんな色でもかわいくなるんじゃないかと思います。
 
一緒に行った人たちのも見せてもらいましたが みんな素敵でした。
イヤリングとおそろいのペンダントも欲しくなりました。
ブローチもいいなぁ。
もう一度 北野工房のまちに行く機会を作りたいです。
 
 

 
にほんブログ村
↑クリックしていただけると嬉しいです。

ベレー帽 3個目が完成

2018.11.11 15:24|編んでます。
編む部分は東京へ行く前に終わっていたのですが
とじはぎができずに放置していました。
ようやく完成です。
 
ベレー茶1
ベレー茶2
 
シックな茶色ですが 後ろから見るとシイタケみたい?
 
 
糸は野呂英作 くれよんソックヤーンです。
約60g使いました。
編機で硬めに編んでいるので目の詰まった編地になっています。
薄手だけど風を防いでくれるんじゃないかと思います。
 
 
小さなブローチをつけたいと思っているのですが 
良いアイデアがでません。
12月1日の 日の出町土曜市にはブローチ付きで出品したいと思います。
 

 
インターシャも引き続き練習中です。
編みムラが少なくなって 商品にできるレベルになってきました。
でも 手編みのほうが早くない?って思うぐらいゆっくりしか進めません。
まだまだ修行が足りません。 
 
 

 
 
にほんブログ村
↑クリックしていただけると嬉しいです。






 
 

インターシャの練習

2018.11.07 08:40|編んでます。
展示会の後は 後回しにしていた家事やら雑用に追われ 
ついでに風邪をひいて ティッシュとお友達になってました。
鼻水だけでそれ以上は悪化せずに治りつつあります。
 
 
放り出していた編みかけも完成させたいと思いながら
新しいものに手をだしています。
 
編機でインターシャの練習を始めました。
インターシャ
 
インターシャというのは裏糸の渡らない編み込み模様のことです。
ブラザーの編機では アーガイル編みと呼ばれています。
 
色を変えるたびに 別の糸玉を使うので 何本も糸が垂れている状態になります。
細かく色が変わる模様だと垂れている糸をもつれさせないように裁くのが大変になります。
 
大きな模様はインターシャ、
少ない目数で色が変わる模様はシングルジャカード(裏糸が渡る編み込み)が向いていると思います。
 
 
手編みでは何度も編んだことがありますが 編機では初めてです。
編み方はわかっているのですが
手作業の部分が多い編み方なので
たるんだりツレたりできれいな編地が作れません。
何度かやり直してようやくきれいな編地が作れるようになってきました。  
 
 
インターシャが編めるこの編機の機能を使わずにいました。
宝の持ち腐れですね。
K先生が 「できるわよね~」って当たり前のようにおっしゃるので
冷や汗をかきながら 取説を見ながら練習しています。

ゴム編機とか ダブルとじとか 上手にできないし面倒だな~って思う心を
K先生は にっこりしながら バッサリ切り捨ててくれます。
ありがたい師匠です。
師匠の技術に一歩でも近づけるように今日も頑張ります。 
 
 
 

にほんブログ村
↑クリックしていただけると嬉しいです。
  
 
 

 
 





 


 

ちっとも編めない2週間と出店のお知らせ

2018.11.04 08:27|いろいろなこと
2週間ほど 全く編めない日が続いていました。
 
sibuya somo で開催された ニットブランド sima の荷物を送りだし
東京へ行きました。
 
展示会のお店番はMさんにおまかせして K先生と3日間、製図の検討をしていました。
なんだか いつも神戸のDOTでしていることと同じだわ
なんて 思いながらも K先生と製図や細部の編み方を話していると時間があっという間に過ぎていきます。
K先生とは毎日一緒にいても 編物の話は尽きないんだろうなと思います。
 
3日間とっても良いお天気でした。
たまたま通りがかった公園には桜がいっぱい咲いていてびっくりしました。

桜
 
1年に2回も桜が見られてラッキーだけど
気候がおかしいってことなんでしょうか?
 
 
東京から帰って DOT教室で 展示会をしました。
教室のある日にしかシャッターを開けていないので
「あれ?今日は開いてる!」
なんて声も聞こえてきます。
見に来てくださった方も 
「ここは何屋さんなのかな?って思ってました」って
教室の認知度の低さにびっくりしました。
定期的に展示会をして DOTを知ってもらわないといけないなと痛感しました。
 
月曜のひつじのしっぽ教室と 金曜のDOT教室もありました。
教室は わいわいと楽しかったです。
寒くなってきたので 皆さん編む気満々になってきたようで
質問が次々とあって充実した時間になりました。 
 
 
 
編む暇がない と言いながらも昨日、
手作り市の出店の申し込みに行ってきました。
 
「日の出町 土曜市」 の出店が決まりました! 
 
日の出町は JR高槻駅から北西方向の 芥川商店街の昔の地名です。
芥川商店街は一時期シャッター街になりかけていたのですが
最近は新しいお店が次々できて 魅力のある商店街に生まれ変わっています。
 
JR高槻駅北口からすぐですので ぜひ遊びに来てください。
12月1日 土曜日 10:00~17:00 です。
 
 
土曜市 (2)
 
 
 
 

にほんブログ村
↑クリックしていただけると嬉しいです。
 
 
 



 
| 2018.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

製図、デザイン、製作のすべてにこだわり 着やすく美しいニットウェアを目指しています。 オリジナルデザインの小物作りも大好きです。 あみものサークル ひつじのしっぽ、Knittingroom DOTで手編みと機械編みの指導をしています。

あみもの仲間 募集中

あみものを楽しみながら 着やすく美しい服を作ります。 マフラーやバッグなどの小物も作れます。 お問い合わせはメール、または教室へ直接お越しください。          knittingroom.plot@gmail.com このブログのメールフォームもお使いいただけます。         

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Plotのリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

ブログ村

QRコード

QR

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ