FC2ブログ

本を買いました。キットも買いました。

2018.08.29 11:40|いろいろなこと
8月中は お仕事に行く人 お孫さんが遊びに来る人など 皆さんそれぞれ忙しくて
例年 教室に来られる人数が少なくなります。
一人ずつ丁寧に時間をかけて説明できたり
手が空いたら手編みをしながらおしゃべりしたり
のんびり楽しく過ごしていました。
 
9月になれば 「おひさしぶり~」と戻ってこられます。
秋の編物シーズンの気分を盛り上げたいので
新しい本を買いました。

2018本1
リッチモアのベストアイズコレクションvol.133 と パピーのヨーロッパの手編み です。
メーカーが違うと 作品の雰囲気が全く違っていておもしろいです。
糸の見本帳も糸屋さんからいただきました。
本の作品が編まれている糸の手触りや色つやが確かめられます。
 
本と糸の見本帳をみて この糸を編んでみたい こんな形のウェアを編んでみたいと
イメージを膨らましてもらえればいいなと思います。
 
教室では 
①本の通り同じ糸を用意して同じ目数段数で編む
②本の通りの模様、製図を別の糸で編む
③製図はオリジナルで模様や糸は本の通り編む。
④製図も模様もオリジナル
作りたいもののデザインや 編み手のレベルを考慮して 一番 きれいに編めるのはどの方法かを選んでいます。
 
先生クラスなら 当然③か④です。
製図を勉強してもらわないとダメですからね~
 

 
 
そしてキューピー毛糸店でポーチのキットが販売されていたので買いました。
2018キット
段染糸を使ってきれいな格子模様のポーチが作れます。
基本は米編みだと説明してもらったけど ???
これは買って編んでみたい!
模様の作り方がわかればいろんなものに応用できそうです。
 
丁寧な説明書がついています。
もしわからなくなっても キューピー毛糸の店頭で教えてもらえます。
早く編みたいのですが 編み機の仕事がたくさん入っているのでなかなか時間が作れません。
絶対 楽しい編地だと思います。
 
 

にほんブログ村
  ↑ ブログ村ランキングに参加しています。
     クリックしていただけるとうれしいです。 


スポンサーサイト

届いた!編機と糸♪

2018.08.26 12:16|編んでます。
ハンドウォーマーを編もうと 模様位置を決めたり目数段数の計算をしたりして
準備ができたところに ユニオンさんから糸60玉が段ボール箱で届きました。
そのあと ヨシカワさんから編機が届きました。
 
きたきたきたーーー
糸や道具の新しい物はワクワクします。
 
新しい編機でいきなり新しい糸を編むのは危険なので
まずは編機の試運転をします。
今まで使っていた編機とほとんど仕様が変わらないのですが 
相性が合うかは使ってみないとわかりません。
 
ヨシカワさんで整備されてから時間がたっていたようで ボタンの動きの悪いところがあったり
機械の中に入っていたホコリが出て来たりしていたので 掃除機をかけ 油で拭いてから編んでみます。
 
せっかく編むのだから 使えるものになったらいいなと思い
メリヤス編みのシンプルなスヌードを作ります。
 
 編み機2
 
メリヤスはむらなくきれいに編めるようです。
操作も軽くて良い感じです。
模様編みは後日確かめることにします。
 
編みあがった編地です。
編み機1
パピーの4ply と レッチェを縞々にしました。
表メリヤスより裏メリヤスのほうが色の出方が好きです。
表でも裏でも使えるように すくいとじにせず かぎ針の小さなモチーフでつなごうかと思います。
仕上げは空き時間ができたときにします。
 
 
まずは新しい糸を新しい編機で編む準備をします。
  
編み機3
 
ゴム編機を連結しました。
これも相性が良いか試し編みをしてみました。
軽やかに編めるので安心しました。
 
ウェアを編むのにはもう一台、製図を読み取るためのリーダーを取り付けます。
普通の編み機、ゴム編機、リーダーの3台がうまく連携してくれないと製図どおりの大きさに編めないのです。 
 
 
新しく届いた糸はこの3台を使って 一目ゴム編みの両面引き上げ(イギリスゴム編み)でロングカーディガンを編みます。
私にはかなりハードルの高い技術です。
間違いがないようにゆっくり丁寧に編みたいと思います。
 
 
最近は「毛糸だま」でも編機のことが掲載されていますね。
編機、楽しいですよ~♪
触ってみたいなー 試してみたいなーと思われる方は Knittingroom DOT で体験できます。
ぜひどうぞ!
 
 
 

にほんブログ村
  ↑ ブログ村ランキングに参加しています。
     クリックしていただけるとうれしいです。 
 
 
 

 
 


 

バッグにするか?ハンドウォーマーにするか?

2018.08.22 21:18|編んでます。
少し暑さが和らいだかと思ったとたんに風邪をひきました。
ティッシュが手放せません。
早く治りたいです。
 
 
次の仕事の糸が届くのを待っているのですがまだ来ません。
時間が空いたので小物を作ることにしました。
 
形だけ考えてあったバッグを編んでみます。
ダイヤ柄
 
細長いモチーフを4枚つなげるデザインです。
1枚だけ編んだところで この模様でハンドウォーマーを編んでみたくなりました。
さてどちらから編もうかな?
 
 
この糸は 秋の展示会に出すベストの残り糸なので  ベストとセットで使えるものにしたいのです。
帽子もいいなぁ と作りたいものだらけです。
 
やっぱり バッグは後回しにして ハンドウォーマーを先に編むことにします。
 
 
 

にほんブログ村
  ↑ ブログ村ランキングに参加しています。
     クリックしていただけるとうれしいです。 



 

バスケット編みのバッグ 2個完成

2018.08.19 12:46|編んでます。
去年の秋から バスケット編みのネックウォーマーをたくさん作りました。
同じバスケット編みでバッグもできないかと試作してみました。
縫製しないまま置いて サイズ違いも編んでみました。
 
しばらく他の物を作っていて後回しになっていましたが
やっと縫製を終わらせて完成しました。
 
 
バスケット編みバッグ2大
↑ これは 最初に編んだ大きいほうです。
口の横幅が38cm深さが25cmくらいです。

 
バスケット編みバッグ1
↑ こちらは小さいほうです。
29㎝×21cmくらいのサイズです。
 
 
1マスの目数を変えるといろんなサイズが作れます。
どちらも 野呂英作のくれよんで 同色なのですが サイズが変わると色の出方が違って
同じ色に見えません。
きっと同色で何個編んでも同じのはできないんじゃないかと思います。
 
教室でも編んでいる方がいます。
1マスずつ増えてくるのをのを楽しんで編んでいます。 
 
バスケット編み(しらかば編み)って 拾い目と2目一度の練習にはとっても良いです。
編み方向は悩みの種ですが 1マスごとに達成感が味わえます。
 
 
縫製が終わってやれやれです。
ミシンは苦手なんです。
どういう手順で縫っていったらきれいに内布がつけられるのか悩んでいます。
たくさん作って 私なりの手順を確立しないとダメですね。
知りたいこと やりたいことは増えるばかりです。
 
 

にほんブログ村
  ↑ ブログ村ランキングに参加しています。
     クリックしていただけるとうれしいです。 


ラグラン袖のプルオーバー 完成しました。

2018.08.15 12:12|編んでます。
縫製が終わり 完成です♪
 
2018 8ラグランスタンドカラー1
 
2018 8ラグランスタンドカラー2
 
 
スタンドカラーがきれいに立ち上がってくれてうれしいです。
丈は短め 袖は長めです。
ボリュームのあるパンツやスカートと合わせやすいようにと考えました。
 
 
ラグランのセーターは 襟ぐりを編むときに 見頃と袖を順番に並べて編機に目を拾います。
なので パーツができるごとに脇とじをしたり袖下をとじたりすると
目を拾いにくくなってしまいます。
すべて編みあがってから まとめて縫製します。
これが私には退屈で飽きちゃう作業なんです。
縫製の上手下手で仕上がりの形が変わってしまうので
丁寧にしないといけない作業です。
早く完成させたい一心で頑張りました!


糸は 内藤商事のBasilico
ウールとカシミヤの混紡で モチモチした感触が気持ちいいです。
でも 廃番になったみたいです。残念。

 
使用量は450g
かぎ針部分は4号で編みました。 
 
 
さて次は お仕事の糸が届くまでの間に 編みかけのバスケット編みのバッグなどを完成させてしまいたいと思っています。




にほんブログ村
  ↑ ブログ村ランキングに参加しています。
     クリックしていただけるとうれしいです。 




 
 


 

ラグラン袖のプルオーバー 編みあがりました。

2018.08.12 16:43|編んでます。
ラグラン袖の黒いプルオーバーはすべて編み終えました。
教室が夏休みで家にいるのではかどっています。
ラグラン121
 
次は縫製作業です。
襟は内側に折って ダブルとじをします。

袖も見頃も普通のすくいとじです。
ラグランの脇下から首までをとじるのって すごく長いように感じます。
セットインの袖付けのように 出来栄えを気にする必要がないから気楽なんですけど
なんだか 遠いなー って思ってしまいます。
 
 
1作編み終わったら 編み機を片付ける前に 必ず掃除機をかけます。
122ラグラン
 
毛糸って大量のホコリが出ますからね。
今回の糸はそれほどでもないのですが モヘアや甘撚りの糸を編んだときはすごいです。
編んでいた糸の色のホコリが積もります。
編機の隙間に入ってしまうと故障の原因になるので
掃除機にブラシのノズルをつけて掃除します。
 
 
次の編機が配達されてくるより先にお仕事の糸が届いたら 
この編機の引退が延期になるかもしれません。
どちらが先に届くかな?
どちらも楽しみです。
 
 
 

にほんブログ村
  ↑ ブログ村ランキングに参加しています。
     クリックしていただけるとうれしいです。 

  


 
 

ラグラン袖のプルオーバー 前見頃が編めました。

2018.08.09 00:02|編んでます。
前身ごろの中央の かぎ針編みの部分はゲージ通りのぴったりサイズに編めました。
両脇のメリヤス編みの部分も編めました。
 
ラグラン 881
 
両脇のパーツは細長く丸まっています。
アイロンをかけてから かぎ針編みの部分とすくいとじで縫い付けます。
 
882ラグラン
こちらは編みかけの後ろ見頃です。
引退を決めた古い編機は問題なく順調に編めています。
このまま トラブルなく編み上げてくれると思っています。
 
 
 

にほんブログ村
 
 

ラグラン袖のプルオーバーを編み始めました。

2018.08.05 08:10|編んでます。
毎日 酷暑ですが冬物です。
 
前に編んだ オフホワイトのこのプルオーバーの色違いを編み始めました。
 
スタンドカラー3
 
今度は黒です。
前身ごろのかぎ針編み部分を編んでいます。
IMG_1207_20180805071230c42.jpg
黒が見にくくて 老眼が一段と進んだなと感じます。
 
かぎ針部分が編めたら ほかの部分を編機で編みます。 
 
私の編機は40年前の物です。
故障せずに長い間 相棒を務めてきてくれましたが このプルオーバーを最後に引退してもらうことに決めました。
編む機能は全く問題がないのですが ケースのプラスチック部分が劣化して割れてしまい
蓋を閉めても ゆるゆるです。
 
6月の地震以来 出しっぱなしにしないで 必ずしまうようにしています。
テーブルから床に降ろすだけですが ますますケースが歪んできました。
いつか ふたがバキッと取れて本体を落とすかもしれません。 
 
 
昨日 京都駅前のヨシカワさんに 編み機の消耗品を買いにいきました。
替え針や リーダー用のシートなど 大量にかごに入れて
いったい何万円のお会計?と財布の中身を不安に思いつつ
他にいるものはないかとあれこれ見ていました。

中古編機が並んでいて その中に私が編機を買い替えるならこのタイプと思っていた型がありました。
しかも大幅セール中
どうしよう!?!?!?!?

とりあえず カゴの中身をお会計して いったん落ち着こう。
諭吉さんが出て行ったと同時に 「編み機のふたを開けて見てもいいですか?」って言っちゃいました。
 

前社長さんが整備されていたことは知っていましたし、何の問題もない編機でした。
カードの動作確認までしちゃいました。
 
私が欲しい リーダー外付けタイプの編機は中古で出回る数がとても少ないものです。
出会えてラッキーだったと思います。
 
新しい相棒が届くまでに何日かかかります。
それまで 古い編機に頑張って働いてもらいます。
 



にほんブログ村
 
 

ドルマンスリーブのプルオーバー 完成

2018.08.02 07:46|編んでます。
ようやく縁取りが編めて ドルマンスリーブのプルオーバーは完成しました。
 
しかし!!!
トルソーに着せてみて がっかり
 
ドルマン斜め編み1
ドルマン斜め編み2
 
写真で分かりますよね。
 
袖の長さが違うんです。
 
 
斜め編みの編み方向の 弱点がまともにでてしまいました。
左袖口から編み始めて 右袖口で編み終わります。
 
左袖は編地が床と並行、右袖は斜めになります。
編み方向が違うと伸び率が違います。
ましてや形が安定しにくいネット編みです。
平置きしているときは サイズぴったりでした。
 
トルソーに着せた状態でゲージを測りなおして編みなおすか
(短めに編んだら 軽くなって今度は短くなりすぎるかも)
 
アンシンメトリーな服として着るか
 
まずは このプルオーバーの製図の勉強をした人たちに
欠点を披露して 伸びにくい編地で作るか 編み方向を変えるか
考えてもらおうと思います。

その後は ほどくかも・・・

 
 
糸は リッチモア オードシェル 8玉
かぎ針2号  
 
 

にほんブログ村
 
 
| 2018.08 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

製図、デザイン、製作のすべてにこだわり 着やすく美しいニットウェアを目指しています。 オリジナルデザインの小物作りも大好きです。 あみものサークル ひつじのしっぽ、Knittingroom DOTで手編みと機械編みの指導をしています。

あみもの仲間 募集中

あみものを楽しみながら 着やすく美しい服を作ります。 マフラーやバッグなどの小物も作れます。 お問い合わせはメール、または教室へ直接お越しください。          knittingroom.plot@gmail.com このブログのメールフォームもお使いいただけます。         

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Plotのリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

ブログ村

QRコード

QR

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ