FC2ブログ

ロングカーディガン 完成

2018.06.28 09:26|編んでます。
ロングカーディガン やっと完成!

ほんとにやっとです。

シンプルで丈の長いものの難しさを学びました。
 
2018ロングカーデ
まだ縫製したばかりで 糸印が付いたままです。
 
 
ただ丈が長いだけって思って編み始めたのが 大きな間違いでした。
丈が長くなると編地の癖がまともに出て 裾が持ち上がったり 前立てが折れてしまったり
最初に予定していた編み方を何度も変更することになってしまいました。
 
完成したものの 裾が伸び気味になってしまいました。
見頃の肩をつないでトルソーに着せてみたところで

全部ほどく勇気がなくて このまま完成させてしまいました。
 
前立ては一体に編む予定だったけど 折れ曲がってしまうので別編みになりました。
縫い付けが長くて大変でした。
永遠に終わらないかと思いました。
 
他にもいろいろな修正案が完成してからいろいろ出てきました。
書き留めておいて 次に生かしたいと思います。
 
着心地はとっても良くて 「一枚持っていたい服」になりました。


糸は ハマナカのアルパカモヘアフィーヌです。
ふんわりした軽い仕上がりです。
 
 

にほんブログ村
   ブログ村ランキングに参加しています。
   クリックしていただけるとうれしいです。 
 
 
スポンサーサイト

製図の講習会をしました

2018.06.26 09:16|講習会
月に1度日曜日に製図の講習会を開いています。
 
6月は 縄編みのカーディガンでした。
縄編カーデ
これから真夏になるっていうのに 極太の冬物です。
販売用の物を作っていると今が冬物シーズンに入ろうとしているところなので
生徒さんたちの編もうとしているものと 季節がずれてしまいます。
 
勉強だから と理由をつけて強引にいきます。
秋になったらすぐにこの製図が使えるよ~なんてね。
 
 
特に難しいところもなく スタンダードな形なので スムーズに製図ができました。
時間があまったので フラワーアフガンクロッシェの編み方を練習して無事に終了しました。
 
 
講習の合間のおしゃべりの話題は 地震のことでした。
京都、大阪、神戸 と広い範囲から参加しているので
体験したこともそれぞれ違っていました。
 
私は家を離れて電車に乗って出かけることに少しの不安はあったけれど
なによりも 人と話したかったです。
高槻の月曜クラスは2週連続でお休みになってしまいました。
木曜クラスは28日に再開です。
いつも通りの生活といつも通りの仕事に早くもどりたいです。




にほんブログ村
   ブログ村ランキングに参加しています。
   クリックしていただけるとうれしいです。 

地震!

2018.06.20 12:11|いろいろなこと
18日の朝 突然 どん!と下から突き上げられるようなゆれに襲われました。
物が落ちてくる場所でないことを確認して壁につかまって立っていることしかできません。
地鳴りと 家がきしむ音 物が落ちる音 ・・・
すごく長い時間に感じたけれど テレビでみると10秒もなかったようですね。
ゆれがおさまってきたころに緊急地震速報が鳴りました。
震源がちかいと速報が間に合わないんですね。
 
幸い家族も犬たちもけがはありませんでした。

部屋の中は 棚の上のものが散乱し、花瓶が倒れ、水槽の周りが水びたし。
家具は倒れませんでしたが 重いタンスも食器棚も本棚も 南へ5㎝位移動していました。

さっさと片付けたいのですが 余震が来るので棚の上に戻さずに床に積み重ねた状態で置いています。
戸棚の扉が開いてしまわないように 養生テープで張ったり 取っ手を紐で結んだりしています。
 
ガスが止まっているので 電子レンジやカセットコンロが活躍しています。
早く使えるようにならないかなと思いますが 1軒1軒安全確認をしているそうなので待つしかないですね。
 
 
特に忙しいわけでもないけれど なんだか段取りが悪くて編む時間が少なくなってしまいます。
編機は普段 編機用のテーブルに設置したままなのですが
重いものなので 倒れたら危ないと思い 使わないときは片付けるようにしました。
片付けるのが当たり前だけど めんどくさ~い!
 
 
地震の後 古い友人、昔のご近所さん、教室の方、親戚,など大勢の方からご心配の電話やメールをいただきました。
とてもうれしかったです。
足りないものがあったら送るよ!って言ってもらえました。
心強くて ありがたかったです。
幸い スーパーの品切れはどんどん解消されていて不自由せずに生活できています。
 
我が家の被害なんてそれほどでもないのですが 
物音にドキドキしたり 工事や車の振動に ハッとしたりします。
「もしかしたらまだ大きな余震が来るかもしれない」という情報は身を守るために大事なことですが
心に重くのしかかるものですね。
 



にほんブログ村
   ブログ村ランキングに参加しています。
   クリックしていただけるとうれしいです。 

切りポケットを編みました。

2018.06.17 23:56|編んでます。
ロングカーディガンの見頃と袖を編み終わりました。
さて次は切りポケットを作ります。
 
前身ごろのポケットのゴム編みが始まる段にポケットの幅の目数を別糸で編みます。
そのまま本体は編み続けて前身ごろを完成させます。
ぽ1
ゴム編みの角と内布の角を縫い付ける部分には糸印をつけておくと
縫い付け位置がわかりやすいです。 
 
 
編機なので裏返しにして 別糸の下の段の目を拾って ゴム編みを編みます。
上下を逆にして別糸の上の段のシンカーループを拾って ポケットの内布を編みます。
ぽ2
 
別糸を抜きます。
ポケット口からゴム編みを引き出し 内布を裏側に垂らします。
ぽ3
ぽ4
 
後はふちを縫い付ければポケットが出来上がります。
 
手編みの場合は 見頃が編みあがったら 別糸をほどいて目とシンカーループを棒針に拾ってからゴム編みと内布を編みます。
 
貼り付けポケット(アウトポケット)より すっきした仕上がりになるので私は気に入っています。
 
 
さて次は長ーい前立てを編みます。
見頃と一緒に編む予定だったのに折れ曲がってしまうので別編みに変更しました。
2m以上あるので 飽きてしまいそうな作業です。
縫い付けも大変です。
でも一目ゴム編みの前立てを縫い付けるとピシッと仕上がるので 
手間をかける価値があると思っています。
 
少しずつ完成の形が見えてきてうれしいです。
 
 
 
 

にほんブログ村
   ブログ村ランキングに参加しています。
   クリックしていただけるとうれしいです。


2018~19秋冬の糸の展示会に行ってきました

2018.06.13 23:10|いろいろなこと
今年秋に発売される糸の展示会を見に行ってきました。
 
メーカーごとに雰囲気が全然違っていてとっても楽しいです。
糸の種類は本当にたくさんあって 
小物に使いやすい糸、
編み込みに良い糸、
アランがきれいに編める糸、
個性的な糸そのものが面白い糸、
編んでみたい糸がたくさんありました。
 

2018秋冬糸1
2018秋冬糸2
 
内藤商事とパピーは特に輸入糸が魅力的でした。 
 
内藤商事の展示会場には 小物キットのデザインをされている、
がーりーはんどめいらー 神戸秋弘先生がいらっしゃってお話しさせていただきました。
がーりーな楽しい作品を発表されていて お話も楽しい方でした。
8月ごろ発売されるベレー帽は不思議な模様でできていてぜひ編んでみたいと思いました。
 
 
教室でおすすめしたい糸や、 sima や DOT の商品に使いたい糸の候補を選ぶために展示会に行ったのですが
良いものがありすぎて 困ってしまいます。
でも 面白い糸は手編みでしか編めない糸がほとんどで 編機で編める糸がとっても少ないことが残念でした。
編機を使う人が少ないから 糸の種類が少ないのは仕方がないんでしょうね。 
展示が少ないだけで 見本帳には載ってたりしないかなぁ。
糸屋さんに相談してみようと思います。 
 
 
天満橋から堺筋本町まで歩いて日本紐釦とシモジマで買い物をして
地下鉄で本町に行って とにかく歩き続けた一日でした。
疲れたけれど 編物パワーが充電された気がします。
 
 

にほんブログ村
   ブログ村ランキングに参加しています。
   クリックしていただけるとうれしいです。




困ったなぁ・・・

2018.06.10 15:13|編んでます。
アルパカモヘアフィーヌのロングカーディガンを編んでいます。
 
後見頃はゆっくりゆっくり進んで編みあがりました。
丈が長いので編んでも編んでも終わらない感じでした。
 
前身ごろは前立てを一体に編んでしまおうと考えてました。
メリヤス部分の裾は折り返しにしたので 1目ゴムの作り目をどこからどう作ればよいのやら???
 
ずいぶん考えて まずメリヤス部分の裏見返しを編んで目を休めておいて
1目ゴム編みの作り目をします。
メリヤス部分とゴム編みを一度に編んでいきます。

編機に目をかけたまま 作り目をするので 落とさないように慎重に進みます。
操作がたくさんあるので うっかりミスが出て何度もやり直しました。
うっかりミスの一番多いのは ゴム編みの端目を一段おきにすべることです。
手編みだとなんてことはないのですが 編み機だと目を出したり引っ込めたり結構面倒なんです。
 
ようやく手順が定着してうまく編めるようになりました。
糸さえもつれさせなければこのままいけると確信が持てました。 
 
 
ところが!!!

夜、作業を終えて 編地から重りをすべてはずし、編機に目を残したまま一晩置きました。
朝になったら メリヤスとゴム編みの境界あたりで折れ曲がっていました。
2アモ
 
上のほうは編機にかかっているので折れませんが裾のほうはしっかりと折れています。
ロングカーディガンなので裾のほうはボタンがありません。
着用したら前立てが内側に折れてしまう

アイロンをかければとりあえずまっすぐになるとは思います。
化学繊維が多い糸はアイロンをかけたとおりに固定されることが多いです。
アルパカモヘアフィーヌはアクリルが35% ほかはモヘア、アルパカ、ウールの自然素材です。
自然素材が多いといくらアイロンをかけても  だんだんと糸にかかっている力の方向に戻ってしまいます。

アクリル35%に頼ってみるか  
ほどいて前立てを別編みにしてとじつけるか
選ばないといけなくなりました。
 
  
このブログを書いていて答えが出ました。
 
ほどいて前立てを別に編みます。
編むのに時間がかかるし 糸が痛むのでほどきたくなかったのですが
仕上がりが良くない可能性があるのに そのまま進むのはダメですよね。
すぐにほどくことにします。 
 
 
週末までに大体編めてしまう予定だったのに なかなか手ごわい作品になりました。
 
 
 

 

にほんブログ村
   ブログ村ランキングに参加しています。
   クリックしていただけるとうれしいです。


 

トラブルだらけ!

2018.06.06 08:54|編んでます。
雨です。
梅雨入りのようですね。

今日は教室はない日だし 買い物もいかなくていいし 大物の洗濯もできないし
犬の散歩もほんのちょっとでいい。

つまり 編物ざんまいの日 ってこと
今日こそバリバリ編まねばー 
 
 
編機でアルパカモヘアフィーヌを編んでいます。
メリヤスだし 増減の少ないデザインだし 楽勝!って思っていたのが甘かった!
 
糸が軽くてふわふわなので 編機のあちこちに絡んでしまいます。
絡む→切れる→落ちる→  →編みなおし
何回かやり直して ようやく糸と編機と私の折り合いがついたようで
トラブルが少なくなっていました。
アモ1
 
 
裾は ゴム編み3㎝だったのですが ゴム編みとメリヤスの境界線で曲がってしまい
すとんと下に落ちません。
糸が軽いのとゴム編みがあまり縮まないせいだと思います。
試し編みでは大丈夫だったのですが 広い幅を編むと安定しなくなるようです。
きつめに編んでみたりいろいろ試してみたのですが
メリヤスの折り返しにしました。
ようやくストンと落ちる裾を作ることができました。
 
裾を縮めずカールさせないって簡単なようで難しいです。
 
前見頃は前立てを一体に編みたいと思っているのですが
折り返しの途中からゴム編みの部分編み始めるのをどうすればきれいにできるか
悩みの種ができてしまいました。
前立てを別編みにして縫い付ければいいことなんですが
縫い目が少ないほうが軽くすっきり仕上がると思うのです。
 
いろいろ試してみて 糸と相性のいい方法を考えます。
 
 

にほんブログ村
   ブログ村ランキングに参加しています。
   クリックしていただけるとうれしいです。

新作に取り掛かります。

2018.06.03 22:52|編んでます。
今日から新しい作品を編み始めました。
 
編機で Vネックのロングカーディガンを編みます。
編みはじめ
 
糸は ダイヤのアルパカモヘアフィーヌ。
黒なのでなるべく明るい時間に編みたいです。
ふわふわのモヘアで軽いカーディガンになると思います。
 
シンプルな編地、シンプルな形なので トラブルが少なくてさらっと編めるつもりです。

新作を編み始めるときはいつもささっと編めるような気がするのですが
なかなか理想通りには編めません。
それは 間違っているわけではないけれど 思った形と微妙に違う仕上がりだったり
もう少しきれいな編地にできないか など細かなズレができるからです。
ズレを見つける目を持つこと、ズレを修正する手を惜しまないことで きれいな服に仕上げたいと思います。
 
 

ブログ村ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。
      
 


<追記>
  アルパカモヘアフィーヌは ダイヤではなく ハマナカでした。
  訂正いたします。 すみません。


| 2018.06 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

製図、デザイン、製作のすべてにこだわり 着やすく美しいニットウェアを目指しています。 オリジナルデザインの小物作りも大好きです。 あみものサークル ひつじのしっぽ、Knittingroom DOTで手編みと機械編みの指導をしています。

あみもの仲間 募集中

あみものを楽しみながら 着やすく美しい服を作ります。 マフラーやバッグなどの小物も作れます。 お問い合わせはメール、または教室へ直接お越しください。          knittingroom.plot@gmail.com このブログのメールフォームもお使いいただけます。         

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Plotのリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

ブログ村

QRコード

QR

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ