スカート2作目のやり直し

2017.07.26 12:24|編んでます。
くれよんソックヤーンのスカートの縞模様が細くてきつい色合いに見えてしまうのを修正しています。
 
フレアスカートの製図の基本線は変えずに 3段切り替えにしてみました。
 
3スカート
まだ 裾から2段しか編めていませんが 縞の幅は良くなったと思います。

パーツが分かれたことで 手間が3倍になった気がします。
何段目で引き返すかをずっと考えながら進んでいます。
縫製する部分も増えました。
 
1着目の茶色は200目で編機の端から端まで使うので 目を落とさないように気を使いましたが
本体とベルトの2パーツだけだったので縫製がラクでした。
 
段染糸って色の変化と編み幅の相性も重要ですね。
編んでみないとわからないのが困ります。

手間をかけても 色の良さが生かしてきれいな服ができればうれしいです。
 
 
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村
いつも応援してくださってありがとうございます。




スポンサーサイト

フレアスカート 2着目

2017.07.19 12:30|編んでます。
野呂英作 くれよんソックヤーンのフレアスカートの2作目を編み始めました。
今度はNo.310です。
前回のNo.149はシックな茶色でしたが 今回は野呂糸らしいピンクやターコイズが入ったカラフルな色です。
 
2作目は要領がわかっているので どんどん進みます。
前回 困った糸のもつれですが 色が変わっても同じでした。
この糸はもつれるものなんだと思ってほどきながら進んでいます。
 
2スカート
 
順調に進んできたけど 予想以上にカラフルです。
段染糸って幅を広く編むと縞の幅が狭くなります。
グラデーションのまろやかさが感じられなくなって パキッと色が変わったように見えてしまいます。
編み方を再検討したほうがいいかなぁ。。。
迷いが出てきたので いったん止まってよく考えたいと思います。
 
 
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村
いつも応援してくださってありがとうございます。




フレアスカート 製作中

2017.07.12 08:37|編んでます。
本格的な夏はこれからだけど 冬物を編んでいます。
編機だから 触るだけで暑いっていうほどではありません。
手編みほど編地に密着していないからです。
 
IMG_0614.jpg
 
ウエストのゴムが入っていなくて仮止め状態ですが
フレアの分量はちょうどいい感じです。

糸は野呂英作のくれよんソックヤーンです。
横編みにしたので 縦縞がきれいに出ました。
 
くれよんソックヤーンを編機で編むのは初めてです。
中細タイプなのでラクラク編めると思っていたらなかなかの気難し屋さんでした。

玉巻き機で巻くときに 糸球からダンゴ状態の糸が出てきて
ほどいては巻く ほどいては巻く で能率がとっても悪い。
ウールがくっつきやすい滑りの悪い糸なんです。
あまり加工されていないウールの感触が野呂糸の特徴だから仕方がありません。
手編みの場合は糸がゆっくり出てくるので問題ないですが
編機の場合2~3秒で3mくらいでてきます。

巻きなおしたから大丈夫だろうと思ったのに ダンゴになってテンションにからみつく~
細心の注意をしていないと 
  からむ→切れる→どさっと目が落ちる
という不幸が訪れます

製図ができて 目数計算の段取りができて 楽勝!と思っていたのが大誤算でした。
他のメーカーの糸ならサラサラ編めると思いますが
やっぱり野呂糸の風合いと色は素敵です。
手間をかけてもいいなと思えます。
色違いを編む予定もあります。
染料が変わると糸の滑りも変わるんじゃないかとちょっとだけ期待しています。
 


クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村
いつも応援してくださってありがとうございます。

明日は検定の日

2017.07.08 09:35|編物技能検定
毎年 7月の第2日曜日は 全日本編物教育協会主催の 編物技能検定の日です。
 
文科省認可の編物指導者を目指して全国各地で検定が行われます。
受験される皆さんは筆記テストの追い込みに頑張っていらっしゃることだと思います。
提出作品は無事に完成できたでしょうか?
 
 
私が兵庫支部に入ってから20年近くなりますが
今年は初めて 兵庫支部の受験生が一人もいません。
とても残念なことです。
資格を取るための勉強は 細かな基礎知識を順序良く知ることができて
きれいな仕上がりのニットを作るのにとても役に立ちます。
受験勉強は役に立つ!ってもっとお知らせする努力をしようと思います。
 
 
明日 大雨が降ったりしませんように。
電車が止まったりしませんように。
無事に検定を終えて合格通知を手にできることを願っています。
 
 
 
 
クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村
いつも応援してくださってありがとうございます。

ワークショップの準備

2017.07.05 09:26|講習会
あみものサークル ひつじのしっぽ は高槻市立磐手公民館をお借りして教室をしています。
 
磐手公民館では7月15日にこどもまつりが開催されます。
 
遊びに来てくれる子供たちへのワークショップを依頼されましたので
ボンボンメーカーを使って ペンギンとヒヨコを作ることにしました。 
 
当日お手伝いしてくださる方に 練習してもらったら こんなにかわいい子たちができあがりました。
 
ぺ
 
磐手公民館の こどもまつりは 7月15日土曜日 10時~1時です。
いろいろな体験コーナーがあります。
ほとんどが無料です。
 
ひつじのしっぽの工作コーナーは材料費が必要です。
ペンギン(高さ7cm) 150円
ヒヨコ(高さ5cm)  100円
事前申し込みは不要です。
当日先着順で受け付けます。
詳しくは 磐手公民館 ℡072 685 2110 へお問い合わせください。
 
ko2_20170705092538647.jpg
ko1_2017070509253791f.jpg



クリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村
いつも応援してくださってありがとうございます。



| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

meemee-mama

Author:meemee-mama
Plotは編物指導者のグループです。
メンバーは全日本編物教育協会・兵庫支部の会員で、講習会を開いたり 検定の受験を指導しています。
編物を楽しむ仲間を増やすことを目指しています。

Plot shopで私たちが編んだニットウェアを販売しています。
 
 
このブログの管理人はmeemee-mamaです。

あみもの仲間 募集中

全日本編物教育協会・兵庫支部の審査員が指導する教室です。 あみものを楽しみたい方、資格を取得したい方はぜひお越しください。 お問い合わせはメール、または教室へ直接お越しください。          knittingroom.plot@gmail.com このブログのメールフォームもお使いいただけます。         

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Plotのリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

ブログ村

QRコード

QR

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ