FC2ブログ

次のお仕事

2012.11.28 09:04|Plot shop
襟付きジャケットは無事に編みあがりました。
襟の長い距離をゴム編み止めするのは とても大変です。
野呂英作・くれよんの糸は 撚りの甘い部分があるので 何度もこすれると糸が切れやすいのです。
切れるというより ふわ~っとお別れしちゃうって感じです。
たまたま 糸に結び目がある部分になってしまったので
途中で糸をつなぐことになり 糸切れするほどたくさん引っ張らなくてもすみました。
ボタン穴をあけてボタンをつけて 完成~
 
Plot Shopにはまだ載せていません。
しばらくお待ちください。
 
 
Knittingroom Dotにて 次のお仕事の打ち合わせをしました。
年内に冬物をガッツリ編んで1月には早春のふんわりしたものに移りたいですからね。
K先生はロングジャケットとスカート、私はショートジャケットを編みます。
合間に手袋なども編もうと思います。
 
 
PB281439_convert_20121128085900.jpg
くれよんのNo.242。
シブくていい色です。
ラグランの丈が短くて 襟がついているジャケットにします。
さて 製図しなくっちゃ
新しいものに取り掛かる時ってウキウキします。
スピードUPするために 編み機を使うことにします。
スポンサーサイト

よろしくお願いします

2012.11.25 09:40|はじめまして
このブログを作ろう!と思ってからずいぶん日がたってしまいました。
何度も見に来ていただいた方もいらっしゃったのではないでしょうか?
ごめんなさい
 
今までのPlotブログを全編兵庫支部専用にして こちらのブログで 今どんなものを編んでいるかをお伝えしようとおもいます。
Shopに載っている商品もご紹介します。
shopの説明欄ってせまいんですよね。
長い時間をかけて編んでいるので 言いたいことが山ほどできてしまうんです。
そんな説明は商品に必要ではないかもしれませんが
私たちと同じようにモノ作りをしている方が見て下さって
わかる、わかるー とか なるほどー とか
共感できる部分があればいいなと思っています。

 
 
さて 私(meemee-mama)が今 編んでいるのは へちま襟のジャケットです。
ジャケット1
 
このジャケットは写真のとおり一度完成させたのですが
襟のゲージがゆるくて 良くないのではないかということになり
重ね襟をつけることを検討しました。
しかし何色の襟を重ねるかが大問題!
本体は 野呂英作のくれよんですから 超個性的な深い色です。
難しすぎる・・・
なので ゲージを取り直して襟を編みなおすことにしました。
ついでに モタついた感じの袖口と裾も修正します。
 
burogu.png
ただいま こんな感じで編み進んでます。
前立てから一続きなので かなりの目数です。
後ろ襟はだんだん針を太くしていくので 輪針を使うわけにもいかず、
号数を間違えないように、
休ませている針が抜けないように
慎重に進んでいます。
 
なのになのに
前立ての端まで編まずに途中で折り返して編んでしまうという 痛恨のミス!
この長い距離をもどらなくては・・・ 
 
凡ミスは自分に腹が立ちますが 納得のいくジャケットができるまで何度でもやり直します。
自分にできる一番良いものを 大事にしてくれる方のところへ送り出したいなと思っています。
 


| 2012.11 |
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

製図、デザイン、製作のすべてにこだわり 着やすく美しいニットウェアを目指しています。 オリジナルデザインの小物作りも大好きです。 あみものサークル ひつじのしっぽ、Knittingroom DOTで手編みと機械編みの指導をしています。

あみもの仲間 募集中

あみものを楽しみながら 着やすく美しい服を作ります。 マフラーやバッグなどの小物も作れます。 お問い合わせはメール、または教室へ直接お越しください。          knittingroom.plot@gmail.com このブログのメールフォームもお使いいただけます。         

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Plotのリンク

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

ブログ村

QRコード

QR

月別アーカイブ

  • ページトップへ
  • ホームへ